3月より土曜午前中の診療開始 詳しくは「診療時間」をご確認ください

退院後のリハビリ

    もっとリハビリを続けたい・症状を改善したい
    その思いに当院が応えます
    病院リハビリ治療経験者が行う自費リハビリ治療院
    木更津市で経験豊富な治療家があなたの健康をサポートします

    こんな症状でお悩みでありませんか?

    • リハビリ施設が近くになく、リハビリ継続が難しい
    • もっと良くなりたいのに、退院後リハビリができるところが限られる
    • デイサービスやデイケアなどではなく、本格的リハビリができるところを探している
    • 長い時間リハビリができる施設が周りにない
    • 目標としていることがあるのに、それができないまま退院になってしまった
    • 介護者の負担を減らしたくて、自力でできることを増やしたい
    • 医療保険、介護保険でのリハビリは実施しているが、もっとリハビリがしたい
    • 健康で活気のある生活を取り戻したい

    不慮の事故、思いもしなかった病気、突然の事により混乱の中、入院することになり不安の中リハビリをしている人は少なくないはずです。一生懸命リハビリをして、体は改善してきている段階で、退院の時期にあっという間になってしまう。このように入院できる期間というのは決まっています。しかし、入院期間中に出来ることは限りがあります。疾患によっては改善に数年にも及ぶものや、完治はできないが、定期的なメンテナンスが必要なことがあります。

    退院後のリハビリができるところはかなり限られしまい、地域によってはほとんどありません。

    継続したリハビリの必要性は、当事者の方々は強く感じているところです。
    当院がリハビリ希望者の支えとなります

    病院内でのリハビリ経験スタッフ在籍の当院は
    あらゆる疾患のリハビリを経験しております
    機能改善・能力改善を
    様々な視点から考え

    徒手、鍼灸、運動で治療を行います

    諦めずにご相談ください。痛みが改善する治療内容を提供します!!

    なぜリハビリは必要なのか?

    理由①まだ治癒する可能性のある身体に治療を継続できる

    人の体は色々なもので構成されています。「皮膚」「筋肉」「血管」など、多くの物質で体は出来上がっています。そして、それぞれ、治癒するまでの期間が違っていますし、同じ組織でも損傷の程度によって治癒の時間は異なります
    例えば、筋肉の怪我でも、軽症のものから重症なものまでだと、治癒するまでには、半年以上の差が生じます。
    医療機関での入院は限りがあります。損傷の程度によっては治癒途中で終わってしまうものもあるのです。ですから、しっかりと治癒できるものであるならば、リハビリの継続というものが必要になってきます

    理由②健康を維持するためには運動が必須

    治療は本来、症状が出ているものに対して行う対処療法、症状が出たことによって生じた二次的要素に対しての運動療法、そして再発予防やより強くするために行うパフォーマンスアップまでが必要です。
    多くの治療院では対処療法が主となり、その後はご自宅でセルフケアを行うのが一般的です。
    でも自分でやるのは実際なかなか続かないものです。
    専門家の知識や指導、間違って動作を行っていないかなどの監督的役割があった方が実際うまくいくことは圧倒的に多いです。
    このため、治療だけでなく、運動をセットで行うことが症状の改善には必須となります

    治癒に関しては個別の問題があったり、確実に治るまでの期間を明示したものではありません。リハビリの治療効果が出るまで時間が要する場合もあります、積み重ねが大事な疾患もあります。

    当院は治療とともに、その後の再発予防、機能維持ができる運動施設も併設しています

    リハビリは生涯必要です 専門資格を有したスタッフと一緒に歩んで行きませんか?

    予約はこちらからhttps://ssv.onemorehand.jp/stepkisarazu-chiryou/